Kangolのハットをネットで購入

ネット勉強

一つ前の記事にも、チラッと書いたけど、ネット通販で帽子を買いました。左の写真が今回購入した帽子。KangolのTropic Duke(Black)です。

今までに、ネットの通販で購入するのは本かCDばかりです。それ以外のものってのは、滅多にネット通販で購入しません。ネット購入経験者で一番多いタイプですね。

その、一番多いタイプのネットユーザーが、今回ネットで帽子を購入するまでに至った経緯を、詳細に記録しておこうと思います。

たかが、帽子一つ買うのに、そんなに手間取っているのか?と、指摘されそうですが、こういうケースもあります。

普段は、ショッピングモールとかの実店舗で、陳列されている商品を手にとって、被ってみて、買うというケースが多いです。予め帽子を買うために出かけて購入というより、どちらかというと衝動買いで帽子を買うことが多い。

今回も、彼女が父の日のプレゼントの買い物に付き合って、志免にあるイオンモールに行った時、彼女がお父さんへのプレゼントを選んでいる傍らで、なんかなし暇つぶしで帽子を被ってみたりしていました。

この手のハットって、深く被らずに、おでこが半分見えるくらいに浅く被りたいんですよね。

それと、つばが小さいのが欲しかった。

それはたぶん、この手の帽子といえば、こんな人たちが思い浮かぶからでしょう。

Spcials

深く被らずに、おでこの途中に引っかかっている感じです。

その時、気に入ってはいたのですが、買わないまま帰りました。

しかし、日が経つと、どうしても欲しくなってしまったので、直方のイオンに行ってで、カンゴールの帽子を探してみたけど、取り扱っている店はありませんでした。

この時点で、一度ネット購入を考えたですが、送料もかかることですし、「カンゴールならどこでも置いているだろう」ってな具合で、どこか買い物に行った時に買えばいいやって思って、ネット購入はしませんでした。

また、「Goorin Bros」というメーカーにも欲しい帽子があったので、出来れば両方いっぺんに買って送料を無料にしたいところでしたが、「Goorin Bros」のMを置いていて、KangolのMも置いているという店がなかったので、ひとまず、ネットでの購入を取りやめました。

後日、黒崎のイオンに行ってみたけど、やっぱり置いている店がない。

カンゴールってどこでも置いているくらいメジャーと思っていたのに意外でした。

しかたなく、そのまた後日に志免のイオンに再び行きました。

けど、サイズがLしかない。以前、被った時は確かMがあったはずです。
店員に尋ねましたが、Mは置いていないとのこと。

ということで、Mサイズがないので、買いませんでした。

それで、先週の金曜日に、ジャムセッションのピアノの緒方を福岡まで送って行ったついでに、天神によって見ましたが、やはりMサイズがない。

お店の店員さんが「サイズありますから?、言って下さいね?」っていうから、Mサイズを頼んだら、置くに探しに行って「この帽子は、元々1サイズですね?」って言います。

1サイズなら、「L」って書いてないでしょ?

しかも、ネットではS、M、L、XL、XXLのサイズが売ってるのに。

この時点で、リアルの店舗での購入はあきらめました。

とりあえず「Goorin Bros」の帽子は、今回は置いといて、KangolのTropic Dukeのみをネットで買うことにしようと決めました。

ネットの購入ですが、もう欲しい商品がきまっているので、ブランド名と商品名の「Kangol Tropic Duke」で検索です。

検索結果をクリックして、購入する店を選びます。

楽天の中に、Kangol Tropic Dukeを取り扱っている店は、4つありました。

そのうち、一つはサイズがLのみ。 PLAYERZ

他の3つ、PRASTONSPOTZRIFFLE PAGE 2nd

は、Mサイズも置いていました。

また、検索結果には楽天以外の店舗もありました。

楽天に出店しているPRASTとPLAYERZは、Yahoo Shoppingにも出店していました。そして、Yahoo Shoppingでは、Kangol のTROPIC DUKEの取り扱いは、この2店のみです。

KANGOL(カンゴール) 帽子 ハット TROPIC DUKE, Black(PRAST)

KANGOL (カンゴール) TROPIC DUKE トロピックデューク 2カラー ブラック/ホワイト(PLAYERS)

同じお店で同じ条件ならば、ポイントを貯めているとか、会員登録しているとかの理由で、普段買い物しているモールの店舗を選びますね。

僕は、楽天のポイントが溜まっているので、楽天の中から店舗を選ぶことにしました。

選んだのは、ONSPOTZです。

理由は、たまたまキャンペーン中で送料が無料だったから。値段は、どの店舗でも一律「6,615 円」で同じでしたし。

欲しい物のブランド名や商品名がわかっている場合のネット購入は、こんな感じじゃないでしょうか?

絵に描いたような消費者行動ではないでしょうか?まさに、Typical?型にはまった人間です。

Kangolのように、取り扱いの店舗が複数あって、値段も同じ、となると結局選ぶ基準は、送料ってことになるんですよね。それ以外にも、差別化するところはあったのかもしれませんが、送料が一番わかりやすい。

また、PRASTとPLAYERZは、普段利用するモールがYahoo shoppingの人をターゲットとした場合、楽天の4店舗よりも、競合が少ないということになります。しかし、PLAYERZはサイズがLしか置いていないので、普段利用するモールがYahooで、頭のサイズが小さい、もしくは大きい人がターゲットの場合は、PRASTの一人勝ちです。

 

しかし、福岡の実店舗はどうしてサイズは「L」ばかりなんでしょう?

もしかして、「M」の方が先に売れてしまっているのでしょうか?
そういえば、仕事用のパンツを買いに行ったけど、僕のサイズはことごとく売り切れでした。

もしかすると、僕は消費行動のみならず、体形も一般的なのでしょうか?

 

さて、ネットで検索をしていると、Kangolはマリノアシティに取り扱い店がありました。

今度は、そこで気に入ったのを見つけて、サイズがなければネットで購入します。

それと、もしかしたら「小さいサイズの帽子」ってニーズがないのかなぁって思って、検索してみると、すでにサイズのバリエーションの多いショップや、手作り、オーダーメイドの帽子屋などありましたね。

コメント

  1. ケンタ より:

    先輩すみません
    それ 俺このまえ飯塚で週買ってしまいました
    キューバといったらカンゴールでして(笑)
    バッティングいないようしま?す!

  2. shintan より:

    >ケンタ

    キューバと言ったら、カンゴールなの?
    知らなかった。

    バッティングしないようにって、するでしょ。
    夏のイベント用に買ったようなもんだし。
    帽子だけにかぶっちゃいますよね。

    ところで、飯塚はどの店で買いました?

  3. ケンタ より:

    ジャスコの中の帽子屋さんです。
    やすかったんで・・・・

  4. ケンタ より:

    http://item.rakuten.co.jp/onspotz/kglh022/
    違ってました
    俺のこれっす。↑

  5. shintan より:

    >ケンタ

    穂ジャスの店ね。
    そこにも行った。のうがたイオンの後、そのまま行ったんよ。
    その時、ダンベルも探しててね。(結局、ダンベルはミスターMAXが1番品数が豊富だった)

    穂ジャスの店は、トロピック・プレイヤーしか置いてなかった。

    そこ安かったと?

    もしかしたら、ネットだけ価格が決められてるのかもね。

タイトルとURLをコピーしました