ビルケンシュトックのサンダルの金具が錆びたのでリペアしてみた。

ビルケンシュトックのサンダルを海水で濡らしたまま、手入れをしないで放置してたため、金具が錆びてしまいました。 ビルケンシュトックのサンダル金具錆び

あまりにみすぼらしいので、修理することにします。

みすぼらしくない程度にすることが目標です。

まず、錆びを落とします。

道具はこれ。ダイアモンドやすり。100均で売っています。

ダイアモンドヤスリ

これで金具の錆びを落とします。

錆び落とし

さび落とし途中経過

歯ブラシで落とした錆びの粉を払いのけます。

KURE556を使うと錆びが落ちやすくなります。錆び止め効果もあります。

KURE556

錆びを落とした状態がこれ。地金むき出しです。

さび落とし完了

自宅にプラカラーがあったはずと思ってたけど、捨ててたみたいなので、黒の油性マジックで着色しました。

リペア前と比較すると、こんな感じ。

着色後比較

みすぼらしくない程度になりました。

ビルケンシュトックのサンダル リペア後

ビルケンシュトックのサンダルの金具リペア後

そもそもビルケンシュトックのサンダルはビーチ使用は大丈夫なのか

ググってみたところ、そもそもソールがコルクなので、水に塗れるとあまりよろしくないようです。

僕のも、ソールは固くなって、割れてます。(これだけで、ずいぶんとみすぼらしい)

ということで、ビーチサンダル気分で使うなら、こちらのビルケンシュトックがおすすめです。

ビルケンシュトック ギゼ EVA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。