黒の革靴のつま先修理 with アドカラー

修理・掃除・DIY
つま先のキズついた靴

つま先のキズついた靴

つま先のキズついた靴

つま先のキズついた靴

つま先のキズついた靴

革靴は長く履いているのと、つま先にキズが入ります。

この靴は、買ってから4年位かな。通勤用で毎日のように履いていますので、かなりボロボロです。

つま先には、写真のようにキズ入ってしまいました。

アドカラーで修復

では、いつものようにコロンブスのアドカラーで修復してみます。前回の白い靴の修復記事はこちら。

アドカラーを使う前に、クリーナーで汚れを落とします。

今回は、黒なので色合わせは簡単。アドカラーは黒のみ使用です。

キズの凹凸を目立たなくする為に、軽く紙やすりをかけました。

アドカラーを塗った状態

アドカラーを塗った状態

アドカラーを塗った状態です。

一度に塗らずに、水で薄めたアドカラーを複数回分けて塗りました。

靴墨で磨く

その後、靴墨で磨きます。

修理完了

修理完了

キズが深いと、凸凹が残りますね。その場合は、アドベースを使うといいようです。まぁ、僕はこの程度修復できればOKなんで。。。って負け惜しみ。

 

つま先のキズついた靴

Before

After

After

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました