Botas Jaca(ボタス・ハカ)のウエスタンブーツの色落ちを修復してみた

かみさんの依頼で、Botas Jaca(ボタス・ハカ)のウエスタンブーツの色落ちを修復しました。

Botas Jaca 色落ち

右左の靴が擦って、かかと部分がこんふうに色落ちしています。 オイルレザーなので、ミンクオイルで磨いてみたけど色は元に戻りませんでした。 この靴、よく見ると黒い塗料を塗っているのがわかります。 刷毛か、エアブラシのようなもので色を塗ってアンティーク加工をしています。

Botas Jaca(ボタス・ハカ)Smoke Brown アンティーク加工

革の元の色は、この色です。

Botas Jaca(ボタス・ハカ)ナチュラルカラー

革の色が落ちたのではくて、アンティーク加工の汚れが落ちた状態。 ならば、汚れを付ければよい。 ということで、今回もこれの登場です。

コロンブス・アドカラー

コロンブス アドカラー チューブ クロ(20g)

コロンブス アドカラー チューブ クロ(20g) 価格:288円(税込、送料別)

筆で、ちょんちょんと点描のようにアドカラーを付けて、その後スポンジで叩いてぼかします。

Botas Jaca(ボタス・ハカ)修復

Botas Jaca(ボタス・ハカ)修復

出来上がりがこれ。

Botas Jaca(ボタス・ハカ)アンティーク加工修復

ちょっと、痕が見えますが、そもそもアンティーク加工ですから。

Botas Jaca(ボタス・ハカ)修復

もともとが、適当に色を塗って古さを出したアンティーク加工なので、色合わせにも気を使わずに簡単に修復できました。 実は、つま先のほうが、ひどく色落ちしてたんですね。 ちょっと試しにアドカラーを使ってみようか?というのりでやってみたら、簡単に修復できたので、Beforeの写真を撮り損ねてしまいました。 つま先は、こんな感じです。

Botas Jaca(ボタス・ハカ)つま先 修復

簡単に修復できたので、これからも気を使わずに履いて、ガンガン色落ちさせてください。 ちなみに、僕はコバの色落ちもアドカラーで塗ってます。

関連記事

財布のファスナーのスライダーの修理

財布のファスナーのスライダーが壊れてました。吉田カバンの財布です。 ...

記事を読む

ビルケンシュトックのサンダルの金具が錆びたのでリペアしてみた。

ビルケンシュトックのサンダルを海水で濡らしたまま、手入れをしないで放置...

記事を読む

Jazz Masterのプチ改造(その2)

Jazz Masterのプチ改造(その1) からの続きです。 ブ...

記事を読む

Jazz Masterのプチ改造(その1)

Fender JapanのJazz Master。購入したのは確か...

記事を読む

新着記事

財布のファスナーのスライダーの修理

財布のファスナーのスライダーが壊れてました。吉田カバンの財布です。 ...

記事を読む

ビルケンシュトックのサンダルの金具が錆びたのでリペアしてみた。

ビルケンシュトックのサンダルを海水で濡らしたまま、手入れをしないで放置...

記事を読む

管理画面・投稿編集画面のカスタマイズ–不要なメタボックスを非表示にする。

忘備録です。投稿、固定ページ、カスタム投稿などの編集画面に表示されるメ...

記事を読む

no image

投稿のカテゴリーをカスタム投稿で共有する

忘備録です。 register_post_typeの第2引数の配列に...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのトラックバックは受け付けていません。

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑