【WordPress】カスタム投稿タイプの定義-カスタム投稿タイプアーカイブを作らない

カスタム投稿タイプの定義のあれこれ。

カスタム投稿タイプの投稿一覧ページ(=アーカイブとか、カスタム投稿タイプのトップページとか、インデックスページとも言う)を作らない。

‘has_archive’ => false, にする。

例えば、固定ページを作成して、その固定ページにカスタム投稿タイプの投稿一覧を表示する場合。固定ページのスラッグをカスタム投稿タイプのアーカイブのそれと同じにしたい。

なぜなら、カスタム投稿タイプの個別ページ(singleページ)とURLを統一したいから。

具体的に書くと、

カスタム投稿タイプの個別ページのURLは、

//サイトドメイン/カスタム投稿タイプのスラッグ/個別カスタム投稿のスラッグ/となる。

カスタム投稿一覧ページのURLは

//サイトドメイン/カスタム投稿タイプのスラッグ/

カスタム投稿タイプの投稿一覧を表示する固定ページもこのURLにしたいと、スラッグをカスタム投稿タイプうのスラッグにすると、固定ページ表示されずにカスタム投稿タイプアーカイブへリダイレクトされる。

なので、カスタム投稿タイプアーカイブを作らないようにして、リダイレクトを防止し、固定ページを表示するようにする。

2018/12/11 | WordPress

関連記事

新着記事

no image

積木

積み木は木工職人黒澤のハンドメイド2段43ピース【積み木・ 積木・ ...

記事を読む

no image

スロープトイ

参考スロープトイのおすすめ|人気の木製や組み立て式のものも ...

記事を読む

no image

木製おもちゃ

木製おもちゃのだいわ http://www.daiwakens...

記事を読む

no image

【WordPress】メディアを追加からの”画像を編集”でプレビューできない

【WordPress】メディアを追加からの"画像を編集"でプレビューで...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのトラックバックは受け付けていません。

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑